HANA39のちいさな幸せ🍀

子育て、懸賞、モニター、株主優待、ふるさと納税など日々の暮らしの小さな幸せを綴っています。

学級閉鎖 になりました。先生は具合が悪いなら、授業より休養を優先に。

息子の学年が2クラス学級閉鎖になりました。先週末に、学年担当の先生が3人もインフルエンザで休でいたので、やっぱりねという感じです。

 

息子のクラスは、まだ8人ほどしか休んでないので、閉鎖対象クラスではなく、悔しがってましたが…。

 

高校生の娘のクラスも、朝担任の先生が顔が真っ赤だと思っていたら、途中で帰って、インフルエンザだったそうです。

 

先生方に思うことは、二次感染を防ぐために、体調が悪いならはじめから学校に来ずに休んで欲しい。

 

娘の担任は、今年先生になったばかりなので、休みにくかったのかなとは思いましたが、今の時期、体調が悪いならやはり潔く休むべきだと思います。

 

前回ブログにかいた、毎年一番にインフルエンザになる先生も、20代独身の先生です。一人暮らしなので、今回具合が悪すぎて、救急車呼んで病院へ行ったと子どもから聞いて、常識を少し疑いました。

 

普通使うのはタクシーでしょ!

なぜ、もっと早く病院へ行かないの?

救急車使ったなんて、生徒にベラベラと言わないで!救急車はタクシーじゃない!

 

以上、愚痴です。